第5回:工作に便利な工具を教えてください!

毎日暑いですね〜。そろそろ夏休みの子どもたちは自由研究に取り組まなくちゃ、あるいは、もう既に始めてるよ〜! という子も多いのではないでしょうか……って、もう講義が始まってますよ! 何を食べてるんですか!!  

あ、これですか? 「チップスター」です。おなかすいたので買ってきました……ゴンさんもいかがです?

あ、そりゃどうも。夏の「チップスター」には個人的に思い出がありましてね、実は小学校の自由研究に「チップスター」の円筒形容器エンクロージュアにした密閉型スピーカーを作ったんですよ。今でこそ地球に優しいオール紙製容器ですが、発売当時から1992年までは底部が金属製で強度があって、ここにターミナルを固定。ユニットはφ70mmが最適で、foを下げるためにコーキング剤を……

いきなり話題がマニアックですよ!

ちなみに「プリングス」ならφ75mmのユニットまで取り付けられますよ。

ゴンさんのマニア話、このポテチのように止まらないですねえ! さてさて、そんなわけで今回は、スピーカーユニットの相棒とも言うべき、スピーカー・キットの工作についてお伺いしたいと思います。

はい! 突然ですが、ここで問題です。スピーカー・キットを組み立てるのに欠かせないものは何だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

時間とお金ですか?

……ま、まあ、それも欠かせないですが……。実は「ハタガネ」です。

ほら、お金で当たってるじゃないですか。ハシタガネだって、立派なお金ですよ!

ハシタガネじゃなくて、ハ・タ・ガ・ネ、ですよ! これ、見たことありませんか?

オントモ・ヴィレッジのエンクロージュア・キットなら、ボンドドライバーだけでアッという間に、できちゃいますからねぇ! そんなものに頼らなくても、できちゃいますからねぇ!

確かに、オントモ・ヴィレッジの商品はよくできていて、このようなツールがなくても完成できるでしょう。しかしながら、よりしっかりしたものを作りたいのなら、ハタガネ当て木は欠かせないです。似たような工具にコーナークランプL字クランプがありますが、まずハタガネを揃えてください。最低でも6本は欲しいですね。
その場合、当て木12枚必要です。ハタガネは、板材と板材と圧着して、木工用ボンドを強力に接着させるための工具です。あと板材同士の直角や継ぎ目をキッチリ正しい位置に固定する役目もあります。

ちょっと待ってくださいね……。あ、いま検索したら、素材も長さもいろいろあって値段もピンキリみたいですね!

ええ。基本の長さは45cm60cmですね。組み立てるスピーカーの高さより長いものを選んでください。素材は真鍮だと柔らかくてたわむので、重くてもシルバーメッキの硬鋼製がオススメです。接着剤を付けたらすぐにハタガネを使って板同士を圧着します。この際に当て木を挟まないと、エンクロージュア用の木材の表面が凹んでしまいます。



Amazonで検索するとハイコスパなので、ついポチってしまう真鍮製の30cmハタガネセット。スピーカー用には強度不足でオススメできない。

 


バックロードホーンを作るなら金属製で80cmぐらいのハタガネが欲しい。長すぎて使いにくいので短いものも欲しい。

 


使い方は、下のネジをゆるめて板を挟んだら、上のネジを締め込んで圧着していく。

 


ハタガネを使って接着剤を圧着中。3枚固定で6本のハタガネを使用中。

 


ハタガネがたくさんあれば、このような圧着もできる。みなさんは当て木を使ってください。

圧着ってそんなに大切なんですか? 普通に接着しただけでも強度的には問題ないように思うのですが……。

強度は全然違いますね。まず圧着すると余分な接着剤が出てきて、最適な量が均一に板にしみ込みます。木工用ボンドの説明書にも接着時に圧着すると書いてありますし、オントモ・ヴィレッジのエンクロージュア・キットを製作している吉本キャビネットさんも、数千kgの圧力を掛けるプレス機を使って、エンクロージュアを組み立てているんですよ。  

合点承知の助! キーワードは、ハタガネ当て木ですね。でも……検索しても、当て木がどこで販売しているのか出てこないですよ? どこで買えるのですか?

エンクロージュア用の当て木は残念ながら売っていないので、材木屋さんか建築現場で端材をもらってくるか、ホームセンターで板材を購入したあと、カットしてもらうなどの方法で入手するしかありません。

 


厚みが少ない部分を圧着する場合にもハタガネは使用可能だ。

 


厚みが少ない板の固定にはL字クランプの方が便利。こちらはハタガネより安価なので何本か揃えておこう。

よっしゃー! これで準備完了ですね!

あと、もう一つ忘れてはならないものがあります。それは漬け物石です。

もう! ゴンさんったら、さっきのポテチだけじゃおなか満たされなかったんですか? 今度は漬け物だなんて……

いやいやいや……。ハタガネと併用して圧着に有効なのが、実は漬け物石です。通販でも購入できます。四角柱円筒形で取っ手が付いていて、持てる限界まで重いものがオススメです。重さ8kg以上で最低2個は欲しいですね。バックロードホーン音道を圧着する際に、漬け物石は欠かせません。

 


漬け物石ウエイトはスピーカー工作に最適。8.5kgを2個使用。センターにあるのは長岡鉄男先生が流行らせた鉛製インゴット、重さ約20kg。

 


大型のキットではウエイトが3個必要なこともある。

あとは木工用ボンドですね。速乾性とか、海外製とかありますが、どれがいいのでしょうか?

エンクロージュアの接着に関しては、速乾性ではないほうがいいです。ハタガネを使う前に乾燥すると困りますからね。あと海外製も必要ありません。普通の白いもので充分でしょう。

 


普通の木工用ボンド。大容量になるほどハイコスパだが、空気中の湿度で固まるので、保管には注意が必要だ。

 


何かと便利なグルーガン。熱で溶ける接着剤で、パテのように隙間を埋めることもできる。100円ショップで購入。

 


シリコンのコーキング剤。グルーガンよりも柔らかく弾力性がある。こちらも接着ではなく隙間を埋めるために使う。

 


「液体ゴム BE-2」は、スピーカーの振動板に塗って、高域のピークを抑えるために利用する。

これで接着は完璧ですね。あと必需品ではないけれど、あると便利だよ、というようなツールはありますか?

便利といえば、パワーツールですね。ユニットを交換して聴き比べる場合、ペアで木ネジが8本あります。ユニット5種類なら、着脱で80回ネジを回す必要があります。そんなとき、頼りになるのが充電式ドリル&ドライバーです。高速充電タイプが便利。現在はいろいろな種類の六角ビットと呼ばれる交換式の先端パーツが販売されているので、とりあえず、プラスドライバー六角レンチを揃えるといいですね。

 


充電式ドリル&ドライバーは、トルクと充電池の容量で価格が決まるので、そんなに高価なモデルは必要ない。

 


充電式ドライバーの差し込み口は、ドリルと違い、空回りしないように六角形になっている。専用タイプの交換用ビットを使う。

 


六角ビットは充電式ドライバーだけでなく、同じ規格のビット交換式ドライバーにも使えるので便利だ。

 


もっとパワーが必要な場合は、充電式ドリルを使う。コンセントが使える場所で作業するなら、通常のドリルのほうが安価だ。

 


エンクロージュアにユニットの下穴を開ける場合にも、ドリルを使えば無理なく作業ができる。

充電式ドリル&ドライバーがあると、スピーカー工作以外でもちょっとした日曜大工で使用できますから、買っておいてもよさそうですね。これでエンクロージュア組み立てから、ユニットターミナルの取り付けまで完璧だ! さあ、おなかもすいてきたので……もとい、時間も来たようなので! 本日はどうも……

まあ、いくらパワーツールが便利と言っても、ちゃんとしたドライバー六角レンチぐらいは持っておきたいね。私のオススメはスイスのPB Swiss Toolsです。100%スイス・メイドで、ネジ山にピタッとドライバーの刃先が収まる感触が最高です。

 


PBのマルチクラフトモデル。ドライバーは、ネジ頭の溝にあったサイズを使うことが重要。

 


PBのピックツール。手の届かない位置のケーブルを抑えたりするのに便利。

 


PBのボール付き六角レンチのセット。先端のボールを使って、角度を付けた位置から六角ネジを回せる。

 


締め付けトルクが必要なく、ネジがたくさんある場合は、ドライバータイプを使ったほうが作業効率が上がる。

なるほど。工具っていろいろあるんですね。ゴンさん、さては工具マニアですか!? 必要なくても、新しい工具を見つけると衝動買いしてしまう系ですね! では、そんなゴンさんの一面がわかったところで、ランチタイムも終わってしまうので……もとい、時間も押していますので! 今日はこの辺で……

最近、オートワイヤーストリッパーを購入したのですが、これが超便利なんですよ。撚り線を1本も切断せずに被覆だけが剥けるんですが、これなんかもうマジックを見ているようで……(このあと1時間ほど工具のマニア話が続き、その間、たかゆきはハタガネで固定されたかのように動くことができなかったという)

 


対応範囲内の芯線であれば太さにかかわらず被覆が剥ける。平行線も同時に処理できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

category01.png

fb.pngtw.pnginsta.pngyt2.pngRSS2.png

OV_top.jpg

EC_top.jpg

02.png

03.png

Stereoblog.png

musimegane.png サイト内で検索する

profile.png プロフィール

音楽之友社が運営するWebマガジン「ONTOMO」のブログ。音楽/オーディオ雑誌発のこだわりの限定品や、情報を発信します。

categoryies.png カテゴリー

selected entries.png 最近の投稿

archives.png アーカイヴ

carender.png カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

iphone.png mobile

qrcode